【キャリア】難関資格に合格した友人がキラキラしてて辛い

仕事
スポンサーリンク

こんばんは~

異動が決まってから、

自分のキャリアについてモヤモヤしている私です。

前回のブログで、

このままだと不完全燃焼だから、何か見つけて頑張りたい!

って宣言したところなんですが、

じゃあ何をやる?

っていうところが、決まっていないです。

しばらくの間、

自分探しブログ?ていうか、

迷いが多い内容になるかもしれません。

スパッと、迷いなく決められる方からしたら、

優柔不断すぎると思われるかもしれません・・・。

ということで、

本題に入ります。

3連休中に、

高校時代からの友人とご飯に行ってきました。

前にもブログに書いたんですが、

その友人は、ちょっと前に、とある超!難関資格に合格しました。

その難関資格は、

企業勤めでも箔がつくし、

開業もできる!

という、超難関資格です。

数年かけて合格したようです。

去年、その友人のお祝い会もやったんですが、

合格してから、

すご~くキラキラしてるんですよね・・・。

まず、ネイル(ジェルのやつ)をやり始めた

そして、

化粧をし始めた。

聞いたところ、

パーソナルブランディング講座というのを受けて、

化粧のやり方、髪のセットの仕方、似合う色、なんかを教えてもらったらしい。

すごい・・・。

前からおしゃれな子でしたが、

これから、あか抜けていきそうな予感がします・・・!

その子は、

前に肌が弱いということを言っていて、

一緒に買い物に行ったときも、

化粧は興味ないと言っていたんですが、

初めてネイルもして、

始めて化粧をしてもらったらしいです。

なんだか、

急にキラキラしてきた友人がまぶしいです。

自分のキャリアにモヤモヤしている時に限って、

こういう友人のキラキラしたところを見るというのも、

何かの啓示か?と思わされます。

私も何か、難関資格をとれという、

ハイアーセルフからのメッセージなんですかね?

(注:たまに変なことを言うので気にしないでください・・・)

友人は、

合格して以降、

合格者だけが参加する研修とか、

会合とかがあって、

資格に合格してから知り合いがとても増えたみたいで、

同じタイミングで合格した同期とか、

先輩方との横の繋がりができつつあるそうです。

なので、

最近は、土日はとっても忙しくしているらしいです。

それを聞いて、

何だかとっても楽しそう・・・!

羨ましい!

と思ってしまいました。

友達にも、楽しそうで羨ましい~なんて言いましたけど、

あんまり言われるとウザいですよね。

なので、すごいね!世界が広がるね!くらいで留めておきましたけど、

でも内心、

めちゃくちゃ羨ましい!って思いました。なんか。

友人からみた私って、

大企業でのんびり働いて、会社に言われたことだけやってる感じが、

なんか全然成長してない人って思われてそうだなとか、

卑屈なことを考えてしまいました。

まあ、このコロナ禍で、

友人はずっと勉強を頑張っていて、

かたや私は、

家でだらだら過ごしてたし、

在宅勤務なのをいいことにゲーム三昧だったし、

TOEICも900点とれなかったし、

差がついてしまったというのは純然たる事実なんですが、

友人も独身、

私も独身、っていう、

同じ独身でも、

これから境遇(というか年収)が変わっていくのかなとか、

数少ない、独身同士の友人なのに、

微妙に世界が変わっていくような気がして悲しくなりました。

考えすぎかもしれないけど、

やっぱり差をつけられたなあ・・・という感じ。

こういうのって差をつけられた側が気にするんですよね。

向こうはただ努力しただけで。

難関資格の合格って強いですよね。

自分に自信がつくと思う。

前のブログでも書きましたが、

私なんて、成長したくない~

成長とか求められても困る~

と思ってましたから。

↓過去の記事

ということで、

難関資格をとってキラキラしてる友人をみてみたら、

資格をとるっていうのも選択肢としてはありかな?と思うのですが、

それについては長くなりそうなので、

次回の記事に書きたいと思います。

スポンサーリンク
シェアする
runablogをフォローする
独身OLるうなの投資&節約日記

コメント