【断捨離】減らして正解だったもの

日々のこと
スポンサーリンク

部屋の断捨離を続けています。

やればやるほど、思考が整理される気がしてます。

最近、断捨離したのが、1.5リットルサイズのドリンクボトルです。こんな感じの↓

麦茶を作って飲んでいたんですが、冷蔵庫で場所をとるんですよね。

牛乳とかと並べてたんですが、ドリンクを並べる場所には料理用のワインボトルとか、他にも置きたいボトルがあったので困ってました。

完全に密閉ではないため、横にして置くと漏れてしまい、冷蔵庫内の置き場所に困ってました。

あと、底のほうを洗いづらいのが使いづらくて気になってました。

スポンジを菜箸で挟んで、奥のほうをごしごし洗っていましたが、すぐに水垢のような汚れがついて、嫌でした。

そこで、1.5リットルのボトルを捨てて、セリアで購入した500mlくらいのサイズのキャニスターに変更しました。

これ、飲料用ではないのですが、麦茶などのお茶を水出しするのに使ってます。

麦茶だと、2リットル作れるお茶パックなので、このサイズで水出しすると、かなり濃くなります。

でも、それで十分でした。

麦茶を飲む夏は、冷蔵庫にいれておきますが、飲むときは常温の水で割って飲んでます。

キンキンに冷えた麦茶を飲むのって体に悪いですしね。

なので、濃くできても大丈夫だとわかりました。

このサイズだと、洗うのも簡単です。

手を直接、突っ込んでボトルの底まで簡単に洗えます。蓋も金属なのでプラスチックに比べるとお茶の汚れがつきにくいです。

密閉容器ではないので、横にすると漏れるのですが、高さがないので冷蔵庫の棚にそのまま立てて収納できます。

以上、最近買い替えして正解だったものでした。

スポンサーリンク
シェアする
runablogをフォローする
独身OLるうなの投資&節約日記

コメント