【確信】やっぱり利確は大事【株式投資は地合いが全て】

株式投資
スポンサーリンク

こんばんは~

株式投資について、最近思ったことを書きたいと思います。

ナスダックやマザーズの株価ですが、

2022年に入ってから軟調です。

私も幾らか持っています。

ここ最近の株価をみていると、

やっぱり利確って大事だな、と思いました。

米国株は、ずっと右肩上がりなので、

長期で持っていればいつか上がると思います。

なので、私も今は含み損の銘柄でも、

将来性を感じるなら、ホールドです。

(将来性がないなら、損切したほうがいいと思います)

でも、株価ってやっぱり地合いに左右されるし、

せっかく株価が上がって資産が増えても、

全戻しっていうくらい下がってしまったら、

あれだけ上がったのにって、

がっかりするじゃないですか。

そうやってがっかりするくらいなら、

幾らか上がったとこで、

利確してしまったほうがいいと思うんですよね。

いつか下がったらまた買おう

って思う。私なら。

長期でみたら上がるんだから、

大幅な下落があってもとことん付き合う!

っていうやり方でもいいけど、

私は機会損失があったとしても、

自分で目安にしていた株価まで上がったら確定させますね。

基本はスイングトレードが一番だと思ってます。

長期で持つなら、オルカンを放置しとけばいいと思う。

そうはいっても、

昔のアマゾンとか、テスラみたいに、

大化けする株だったら利確するのはもったいない!後悔する!

って思うかもしれませんが、

オルカンに投資しておけば、そういう大化けする株も含まれてるわけで。

オルカンへの投資だと、

アマゾンとかテスラみたいな大化け株に、直接投資するほどは儲からないと思いますが、

恩恵ゼロではないはずですし。

大化けする個別株に集中投資っていうのは、

自分には難しいと思ってますし、

私は個別株は、利確してなんぼだと思ってます。

スポンサーリンク
シェアする
runablogをフォローする
独身OLるうなの投資&節約日記

コメント