カレルチャペック紅茶店って凄いですよね

日々のこと
スポンサーリンク

こんにちは〜

今日は投資してる三菱商事の株が下がってて含み損が拡大してました。

円安の影響でかろうじて資産額は減ってませんが、

やっぱ株って怖い。

↓在宅勤務中にカレルチャペック飲んでみた。

六花亭のマルセイバターサンドと一緒にティータイムです。

けっこう渋みがありますね。

私は舌がお子ちゃまなので、

苦いのは苦手なんですけど、

おいしい。

賞味期限は2025年になってて、

個包装だからなのか、けっこう長いです。

ゆっくり時間かけて飲むことにします。

紅茶缶は、通販で買いましたが色んな種類が入ってて暫く楽しめそうです。

カレルチャペックって、

創業者で社長の山田詩子氏がパッケージのイラストも書いてるんですね。

一人で色々こなしてるってすごい。

紅茶に詳しくて、

イラストも描けて、

しかも絵本作家らしい。すご。

カレルチャペック紅茶店って

ルミネとかでも売ってるし、

紅茶販売者としては大成功ですよね。

でも最近の会社なのかと思ったら、

創業が1987年だって。

私が生まれた年じゃないですか。

すごく長く営業してて驚きです。

↓色々苦労もあったようですね。

こだわりの商品が思うように売れなかった――PRでこだわりを伝えることで“壁”を乗り越えたカレルチャペック紅茶店のPR事例|株式会社PR TIMES
こだわりの商品に自信はあったが伸び悩み。PRに注力し始めたことで壁を越えた 『名探偵コナン』とのコラボ紅茶をPR。大反響でコナンファンがリピート客に こだわった商品に、語るべきストーリー。PRすれば反響は大きいと予感 苦労の末、ものすごくこだわった商品が完成した――。そこで満足してしまい、広報や

こういう食べ物系で起業して成功する方って、

製品に対するこだわりとか思い入れがすごいですよね。

簡単なことじゃないよな〜

なんて思いました。

紅茶の販売って憧れるんですけど、

仕事にするのは大変だろうなぁ…。

スポンサーリンク
シェアする
runablogをフォローする
独身OLるうなの投資&節約日記

コメント