TOEICの勉強を続けられている理由

日々のこと
スポンサーリンク

TOEICの勉強が意外に続いてます。

試験がもうすぐだからというのもありますが。

コロナ影響で抽選になってるTOEICですが、

抽選は受かったので、1月に受けられることがわかりました。

勉強に仕事に、毎日忙しいです(^^;

11月中に英単語を覚えて、

12月に入ったら問題集を解き始めようと思っていたんですが、

単語を覚えるのに時間がかかっていて、まだ単語帳をやっています。

英単語をこんなに必死に覚えるなんて大学受験以来かも。

スマホ片手に、調べながら進めているんですが、

英単語を覚えるときに、語源を調べてから覚えると、

覚えがよくなります。

今は、スマホで簡単になんでも調べられて便利ですね。

私が大学受験のときは、電子辞書を使ってました。

今は単語の語源も、検索すればたくさん記事があって、

本なんてなくても、すぐにわかります。

今の若い子が羨ましい。

ほんと、世の中便利になったというか、

英会話とかもYoutubeで学ぶこともできるし、

たくさんの個人の方が、色んなサイトを運営しているおかげで、

勉強の助けになる情報に容易に辿りつけるので感動です。

これからさらに、英語ができるのが当たり前の世の中になるんだろうな。

私もがんばらなくては・・・。

TOEICで高得点をとっても、英語がしゃべれるようになるわけじゃないという声もありますが、

英単語を覚えると、海外の情報を取り入れやすくなります。

米国株に投資をしていると、

やっぱりアメリカの新聞記事を直接読んでる投資家さんがたくさんいて、

すごく知識が豊富だし、情報収集するスピードが速いなと思います。

英単語の語彙力を強化して、

自分で海外の投資記事をすぐに理解できるようになると、

投資をするにもプラスかなと思います。

ということで、

英語ができるからといって、すぐに年収アップするわけではないんですが、

自分なりに勉強する理由づけをして、モチベーションを上げて、

がんばりたいと思います。

スポンサーリンク
シェアする
runablogをフォローする
独身OLるうなの投資&節約日記

コメント