節約グセがついた20代の頃はとにかく会社に行くのが辛すぎた

節約術
スポンサーリンク

こんにちは~

最近、家でひたすら断捨離しています。

本棚の本をかなり捨てたので、

本棚が半分くらい空になりました。

物を処分していたら、

昔の日記を見つけました。

日記というか、殴り書きみたいな感じ。

25歳ごろに書いた内容なんですが、

当時、仕事が辛すぎたみたいで、

ひたすら会社に行きたくない

会社に行きたくない

って延々と書いてて、

そんな時期もあったな~と、色々思い出しました(^^;

私の場合、

仕事で一番つらかったのって20代でした。

今は30代中盤ですが、

ラクになったと思います。

まず、在宅勤務ていうのが最高。

在宅勤務禁止になったら辛いけど、

やっぱラクです。

出社しなきゃいけなかった頃は、

仕事を速く終らせても家に帰れないし、

モチベーションが全然上がらなかったのですが、

今は、仕事を早く終らせたら、

家事をしたり、読書したり自由時間になるので最高です。

ほんと、

在宅勤務かどうかで180度違いますよね。

一人暮らしだと、

在宅勤務ばかりだと逆に寂しかったりもするので、

適度に出社もしていますが、

久しぶりに出社するとドッと疲れるというか。

朝も起きる時間が早いし、

家に帰ると何もする時間がなくて、

家に帰って寝るだけという感じ。

昔はそれが辛くて、

会社辞めたいってずっと思っていましたが、

まあそのお陰で(?)

節約グセがついたなって思います。

今は、資産も4000万を越えて、

仕事もすぐに辞めたい!とも思わないし、

会社を辞めてまでやりたい事が特にないし、

仕事の内容にしてはお給料も割と良いと思うので、

これからも仕事は続けるつもりです。

なので、

もう少し生活レベルを上げられるかなと思っているんですが、

なかなかこれが難しい・・・。

スポンサーリンク
シェアする
runablogをフォローする
独身OLるうなの投資&節約日記

コメント