食費の節約と美容費について【化粧品何を使ってるか問い詰められた話】

趣味・生活
スポンサーリンク

こんばんは〜

最近、

美容と健康のために食費を増やしています。

以前からサプリメントを飲んでいるので、

栄養はサプリメントから摂取できてるかな〜なんて思っていたのですが、

美容系のYouTuberさんの動画をみたりして、

ちゃんと良いものを食べないとだめだなぁと思いました。

印象的だったのが、

最近、若い女性でも薄毛に悩む人が多くて、

魚を全く食べない、炭水化物ばかりの人が多い、みたいな話を聞いて、

私も魚をあまり食べないので、気をつけようと思いました。

私は肉は、週に2日か3日くらいで、

魚は週に1回食べるか食べないか、くらいでしたが、最近は、

必ず毎日食べるようにしています。

肉もなるべく食べてます。

スーパーに閉店間際にいって、

なるべく安く買って冷凍してストックしていますが、

食費は増えてると思います。

以前は、タンパク質は納豆と卵を食べときゃ大丈夫、と思っていたんですが、

そういう考えはよくないみたい。

食費の節約はやめたほうがよいですね。

とはいえ、お菓子を買ったりしてるから節約になってないし、

相変わらず自分に甘過ぎるんですけど、

やっぱお菓子はやめられない!

少しでも毎日食べなきゃやってられないです。

それと、

安いお菓子がダメで、

じゃがりことか、ポッキーとか、

大手のお菓子メーカーのお菓子が好きなので、

最近、どこも値上げしてて辛いです。

でも、しょうがない。

これじゃないとだめ!

というのがありますからね。

肉や魚は、半分義務感で食べてるところがあって、

あまり美味しさにはこだわりないけど、

お菓子嗜好品なので気に入ったやつを食べたい。

食費は必要経費ということで、

しょうがないですね。

前は肉と魚って高いので、

大豆(タンパク質)で代用してましたが、

最近、

健康に詳しい友達が、

マクロビをやってる人たちは本当に顔が老けている!

って力説してて、

あんまりそういうこと言うひとっていないけど(差し障りがあるから?)、実態としてはそうなのかなと。

私も昔、知り合いで一人、菜食主義の人がいたんですが、

なんとなくそんな気がして、

やっぱそうなんだ、という気持ちになりました。

肉を食べないとだめなんですね。

食べすぎもよくなくて、

脂身よりも赤身とかササミを食べるとよい良いのかもしれません。

できてないけど。

私は焼肉は好きですが、

頻繁に焼肉を食べるわけにいかないし、

料理するのも面倒なので、

いつも炭水化物メインの食事が多くなりがちなんですが、

(かろうじて野菜はサラダを食べるようにしてるのでいちお毎日食べてはいますが)

肉と魚がそんな大事だなんて、盲点でした…。

節約家には辛いよ…。

食費の予算としては、

毎月2.5〜3万としたいと思います。

(お菓子代含む)

(外食費は別)

あと地味にかかっているのが、お茶代です。

紅茶は毎日飲むし、

その日の気分によって健康茶も飲んだりするので、

けっこうお金がかかります。

これも、お茶がないと無理だし、

自分で作るわけにもいかないので、

必要経費ですね。

紅茶は日東紅茶ならそんなに高くないけど、

健康茶はドラッグストアで買ってるので高いです。

でも体にいいものだからこれからも続けたい。

食べるものや飲むものは、

ダイレクトに体にくるものなので、

お金がかかるのはしょうがないですね〜

ちなみに効果のほどは?

なんですけど、

最近、

会社の同僚女性からランチに誘われて、

どんな美容してるか、根掘り葉掘り聞かれました。

けっこう、女性から化粧品何使ってるかって詳しく聞かれることはよくあります。

適当にうろ覚えの製品名をいったらサイトで売ってなかったみたいで怒られたり。

同僚からは、奇跡の35歳!って言われて、驚きでした。

お世辞だと思うけど、

なにが驚きって、

奇跡の、とかいわれるくらい、自分が歳をとってることに驚いたよね(^^;

もうミドサーだし、当たり前か…。

褒めてもらったことは普通に嬉しいですけど…。

年齢の割に若くみえるといっても、

例えば20代の子と並んだら、

普通に年相応だと思うし、

若さだけを追い求めるのも考えものかなぁと思ってます。

なので、できる限りアンチエイジングするけど、

高額の美容医療とかは、

やっても意味ない気がするっていうか、

芸能人みたいに見た目が稼ぎに直結してるわけじゃないので、

美容費は今後も節約を続けようと思います。

食費は上げて、美容費は据え置きで。

美容は、

印象が若々しいほうが何かと良いとは思うので、

できる範囲で、

なるべくお金かけずにやる、

という感じで美容費は考えてます。

スポンサーリンク
シェアする
runablogをフォローする
独身OLるうなの投資&節約日記

コメント