2020年の投資成績【少し早いけど総括】

株式投資
スポンサーリンク

最近、株の売買を積極的にやっていますが、株にはまったのはごく最近です。

でも、株を初めて購入したのは、3年以上前です。

3年前から株をやっているのに、なぜ最近までやっていなかったのかというと、

大失敗をしたからです。

どこの株とは言いたくないのですが、

とある日本株(メーカーです)を買ったところ、

大きく下がってしまって、ずっと含み損でした。

それがトラウマで、

「株なんか儲からない!」と思って、

ずっと投資は手をつけずにいました。

でも2020年は、

コロナで3月くらいに株がとても下がっていると聞いて、

チャンスかも?と思って、少しづつ投資額を増やしたという感じです。

3月に買った株は、成長株と、バリュー株と、いろいろという感じなんですが、

成長株(IT系)は、夏ぐらいまでにかなり株価が上がりました。

そのお陰で、けっこう利確することができました。

その利確分で、過去、数年にわたる含み損(かなりの額でした)

を、全部損出しできたので、すごくいい年でした。

現在は、IT系のグロース株をいくつか持っていますが、

天井という噂もあるので、ちょこちょこ利確して、

小銭稼ぎをしています。

バリュー株は、含み損の株もあったのですが、

先週あたり、けっこう上がっていて、

そちらもかなり利確しました。

現在、株で運用しているのは、1000万円ほどです。

というわけで、

数年来の塩漬け株を処分できたので、

私にとっては2020年はよい年でしたが、

まだトータルでは大して儲けていないのが現実です。

なので、2021年は、もう少し成長株に投資していきたいなと思っています。

これから株価が調整するんじゃないかという声もあるので、

タイミングが難しいですが、大きく値下がりしたタイミングを狙って、

保有を増やしていきたいと思います。

スポンサーリンク
シェアする
runablogをフォローする
独身OLるうなの投資&節約日記

コメント