【JT減配】高配当株は減配リスクに注意

株式投資
スポンサーリンク

今日はJTの決算だったようで、ツイッターをみていたらJTの減配が騒ぎになっていました。

私は過去にJTに投資していたので、減配と聞いて、

「ついに来たか・・・」と思いました。

明日は株価が下がりそうです。

私は、去年はJTに200万ほど投資していましたが、

年末の12月頃に、権利獲得前に2150円~2200円まで上がったタイミングで、

全株売却していました。

3月の配当が受け取れないのは残念でしたが、

たしか、取得単価が2150円ほどだったので、

配当+売却益で、利益を出して終えられたのはよかったと思います。

運よく、株価が上がっていたので売っていましたが、そのままホールドしていたらショックを受けていたかも・・・。

運がよかったなと思います(^^;

売却した目的は、取得単価を下げたかったからなので、

また買い戻すタイミングをうかがっていたんですが、

なかなか1900円台まで下がることがなかったので、

まだ買戻しはしていませんでした。

減配が発表されたので、

今後、1900円台まで下がるだろう思っていますが、

もしかしたら1700円台くらいまで下がる可能性もあるのかなと思っています。

なので、

1950円くらいで買戻しをしたいと思っていましたが、

1800円くらいまで下がるまでは手をつけないかもしれません。

業績が良くなる見込みがあればよいですが、

これから先も、さらに減配されるリスクはあると思っています。

高配当株って、減配リスクがありますよね・・・。

今は、石油系と、銀行系で高配当株をいろいろ持っている感じですが、

いつ減配があってもおかしくないと思うので、

良く考えて投資しなきゃなと思いました。

スポンサーリンク
シェアする
runablogをフォローする
独身OLるうなの投資&節約日記

コメント