インフレ?行きつけの飲食店で値上げ。でも閉店するよりは良い。

生活
スポンサーリンク

在宅勤務の毎日ですが、たまに出社するときは、いつも行くお店で外食して帰るのが楽しみです。

外食といっても、一人で入れるカウンターのあるお店で、1000円くらいで食べられるお店なんですが、

最近、閉店したお店や、値上げしたお店がけっこうあります。

私がよく行くカレー屋さんは、950円から200円も値上げして、1150円になっていました。

店内は前よりお客さんが減った印象ですが、元々美味しいお店なので、客足は変わらなさそうな予感。

私としては200円の値上げは少しショックですが、それで飲食店が生き残れるなら、歓迎です。

突然閉店されるよりは全然いい。

前に、会社の近くにあるお寿司屋さんが閉店してしまって、ショックでしたから。

お寿司は、くら寿司などの回転すしでも十分に美味しいのですが、

そこのお店は回転すしよりもさらに美味しかったので、閉店してしまって本当にショックです。

安くて美味しいお店って潰れやすいですよね。

コロナ禍で客足が減っていたのでしょうがないです。

というか、

飲食店からしたら、1000円くらいで一人で食べて帰る私のような客より、

飲み会をしてお酒代も込みで客単価4000円以上使ってくれるお客さんのほうが有り難いですし、

そういうお客さんがいるお陰で、

ランチ等で安く食べられていたんだな~と思います。

安く外食できるお店って貴重ですよね。

コロナ禍で減ってきていますが。

外食は基本的に、自分で作れないものを食べに行くのが目的なので、

イタリアンだとか和食はあまり行かなくて、

インドカレーとか、寿司、焼き肉などになります。

インドカレーは自分で作るとしたらスパイスを準備しなきゃいけないので面倒だし、

これから先も自分で作ることは多分ないですね。

それにしても、

インドカレーのお店って昔から閉店するお店がけっこう多い気がします。

ナンが安い割に、すぐお腹いっぱいになるので、サイドメニューが売れなくて、

客単価が低くなってしまうのが原因じゃないかと思います。

友達と夜に行っても、飲み物代込でお会計が一人2000台とか。

インド料理のお店って、夜に行っても安上がりのイメージがあります。

割とどこのお店でも安い。

ナンを食べるとお腹いっぱいになって、サラダとか肉料理を注文しないから?

銀座とかの一等地のインド料理屋さんで閉店してしまうお店もあるのかなと思いました。

今回、200円値上げしたインドカレーのお店ですが、

前までナンが安かったのに、値上げになったんですよね。

ナンだけで350円です。

ナンの値段だけ値上げになったので、

これからはカレーだけ持ち帰りにしようかと思案中です。

本当にセコい人間で申し訳ないのですが・・・。

だってナンだけならスーパーでも売ってるし、スーパーで買ったらもっと安いし。

面倒くさいのでそのまま店内で食べて帰ってもいいんですが、

持ち帰りにして節約するという手もあるなと思いました。

スポンサーリンク
シェアする
runablogをフォローする
独身OLるうなの投資&節約日記

コメント