不動産が欲しいので勉強を始めました

生活
スポンサーリンク

定期的に不動産購入熱が高まります。

そろそろ不動産が欲しい。

無理かな~と何度も諦めましたが、やっぱり欲しい。

ということで、購入のために勉強を始めました。

本を買って読みつつ、動画でもお勉強。

自分が住む用で買うか、

それとも投資用(貸す)で買うか、

悩みます。

自分が住む用なら、それなりに広さがあるほうがよくて、

そんなに都心じゃなくても大丈夫です。

でも人に貸すなら、なるべく賃貸需要がある地域のほうが良いので、

都心で狭い物件になるかなと思います。

どちらにするか、まだ決まっていないですが、

最初の物件はマンションにする予定です。

最近みた不動産系ユーチューバーのおすすすめ動画を紹介します。

面白いし、勉強になる。

2021年東京23区の街づくり! さまざまな路線の新規計画あれこれ不動産プロデューサーが解説 @アユカワTV

こういう最新情報の動画って助かります。

自分じゃなかなか情報収集できない・・・。

勉強してると、かなり不動産が欲しくなりますが、

今は不動産価格が高いみたいなので、

希望の利回りの物件が買えるまで待つつもりですが、

勉強しといて損はないと思います。

買うなら東京の23区内で、と思っています。

日本は人口減少国なので、

やっぱり不変のナンバーワン都市である東京に不動産を買うのが一番かなって思っています。

オーナーチェンジの物件を買って、

もし入居者が退去したら自分が入居する、でもいいかもと思っていますが、

内見をしないで購入するのはかなり勇気がいりますね。

いざ、入居者が退去して中をみたら、すごく汚くてフルリフォームしなきゃ住めないとか。

そんな感じだったら嫌だな。

でも、最初から自分で賃貸付けするのもあまり自信がない・・・。

迷いますが、

とにかく一番大事なのは、相場より安く買うことなんだそうです。

安く買うには、投資向けのローンの引き締めの時期が良いそうなので、

希望の物件を探しつつ、

現金を貯めておきたいと思います。

不動産は安くなれば欲しいけど、

安くならなければ、お金は株に使ったほうがいいかなと思っています。

スポンサーリンク
シェアする
runablogをフォローする
独身OLるうなの投資&節約日記

コメント