投資先が環境に配慮しているか確認すべき?

株式投資
スポンサーリンク

夏真っ盛りになってきましたが、

今年も異常気象が怖いですね。

トルコなど地中海周辺国で山火事続発 ブラジルでは記録的寒波(2021年8月2日)
中国豪雨災害で約3500万人被災 死者・不明者は140人超す

至るところで、山火事や洪水に見舞われていますし、

南半球では寒波だそうです。

これ全て、温暖化が原因なのだとしたら、

やっぱりこれからも、企業は環境対応を迫られるんだろうなと思います。

今は、1000万円以上、

株に投資している私ですが、

投資先の会社が、環境に配慮しているかどうか?って大事だなって、

改めて思いました。

というか、主力のENEOSなんて、おもいっきり化石燃料の会社ですし。

ちゃんと調べないとな~

日常の生活でも、

なるべく環境に配慮した生活をするって大事だなって思います。

今は、

レジ袋が有料化になったくらいで、

生活のなかで、環境対応のために変わったことってあまりないですよね。

でも、これからは、今まで以上に、厳しくなっていくんだろうなと思います。

今気になってるのは、

スーパーとかで買った、お惣菜を入れている容器です。

お弁当とか買うと、

ゴミ袋にかさばるし、

日本で焼却処分しているゴミって、かなりこの

プラスチック容器が大きいのでは?

うちのマンションなんて、独身者が住んでるんですが、

ゴミ袋をみると、みんなお弁当の容器を捨てまくっていて、

ゴミ袋の大きさが大きくなっている感じ。

全部使い捨てですからね・・・。

今は、コロナ対応で、

通販の利用も増えていますし、

テイクアウト容器の利用も増えていますが、

コロナが収束したら、

そういう、通販用の段ボールとか、

テイクアウト容器とか、

そういうものも目の敵にされる時が来る気がします。

経済には大打撃だと思いますが、

経済より環境をとる、という感じになるんでしょうね。

でもしょうがないんだろうな。

自分なりに、将来を見据えて投資先を考えたいなと思いました。

スポンサーリンク
シェアする
runablogをフォローする
独身OLるうなの投資&節約日記

コメント